「アリオーソ/チェロの祈り」

アリオーソ/チェロの祈り
定価 2,700円

http://shop-kyobunkwan.com/product-14839.html

・収録曲リスト
1.あなたに(3:57)
2.鳥の歌(2:48)
3.リベル・タンゴ(2:51)
4.アヴェ・マリア(3:07)
5.愛の哀しみ(3:41)
6.愛の喜び(3:34)
7.コル・ニドライ(10:02)
8.ああ感謝せん(3:07)
9.黄金のエルサレム(4:12)
10.主の祈り(2:54)

・アーティスト紹介
井上とも子(チェロ)
桐朋学園大学チェロ科卒業。チェロを井上頼豊、佐藤良雄、ダニエル・シャフラン各氏に師事。
恵泉女学院、アルル音楽学園講師を歴任。東京ソリストアンサンブルメンバーとして日墨親交100年記念コンサートをメキシコ国内各地にて開催。
現代作曲家の独奏曲、室内楽作品を多数初演。台湾・音契管弦楽団主席奏者、ソリストとして度々客演。
ユーオーディア・アンサンブル、久米小百合氏主宰のユニット他、多ジャンルのアーティストと競演。テレビ、ラジオ出演、映画、TVドラマ、ゲームのための音楽録音多数。
一方、日本聖書神学校を卒業、2008年まで20年にわたって、東京・日本基督教団むさし小山教会担任教師として務める。
これまでに全国、海外数百箇所の協会、学校等で、聖書に基づく癒しのメッセージと音楽を一体化した講演を重ねる。
包み込まれるような温かさと魂の力強さを兼ね備えた音色は、多くの人々に感動を癒しを届けている。

小薗江涼子(ピアノ)
福岡女学院高校音楽科を経て桐朋学園大学演奏学科ピアノ科卒業。同大学付属音楽教室研究員修了。
第26回全日本学生音楽コンクール西部大会第2位入賞。第3回新人音楽コンクール第3位入賞。
「受賞記念リサイタル」でデビュー以後、数多くの演奏会に出演。桐朋学園大学付属音楽教室別科(受験科)講師を経て、現在ソロ活動のほかに、室内楽および管弦楽器や声楽のリサイタルでの伴奏を務め、共演者から大きな信頼を得ている。
浜離宮朝日ホールでの演奏に対して、「作品の解釈、表現ともに大変優れていて、格調高い演奏のなかにセンスの良さと豊かな資質、知性を感じた。」(ムジカノーヴァ)と評される。
これまでに、ピアノを故中島和彦、杉山千賀子、深沢亮子、吉田真理、室内楽を三善晃、小出信也の各氏に師事。

ピアノ研究会「翔」会員