【アカデミー2021秋期「一般公開講座」(オンライン受講可!)のお知らせ】

ユーオーディア・アカデミーでは一般公開講座を行なっており、どなたでも参加が可能です。

受講希望の方はそれぞれ講座前日17:00までに こちら よりお申し込みください!オンラインでも受講可。授業の動画は後日お申し込みの方全員にお送りします。

アンサンブル実践講座は、昨期に延期した「第2回」です。モデルは弦楽四重奏。姫野徹先生のご指導のもと、受講生さんたちが初音合わせからアンサンブルを仕上げていきます。教会でのアンサンブルや聖歌隊の仕上げ方のヒントにもなるかも♪

*講座終了後は時間の許す限り、ご参加の皆様で交流会をします。残念ながらホールでお茶やお菓子を囲むことはできませんが、オンラインの皆様とも顔を合わせて楽しい時間といたしましょう。

TV「ライフ・ライン」10月第1週&11月第1週 賛美の夕べ特集 

今週末、10/2(土)、3(日)TV「ライフ・ライン」にて「第27回 ユーオーディア 賛美の夕べ」が特集されます!そして、11/6(土)、7(日)には特集の後半(第2回目)が放送されます。それぞれお住まいの地域から放送時間をご確認いただき、是非ご視聴ください。

●番組は「ライフ・ライン」YouTubeチャンネルより後日視聴も可能です。

【報告】 2021年9月10日 坂井田真実子ソロリサイタル「見えるものよりも」

出演(写真左から)加賀都喜乃(ピアノ)坂井田真実子(ソプラノ)石井里乃(ピアノ)

9月10日(金)ルーテル市ヶ谷ホールにて、ユーオーディア・ミニストリー企画の「福音コンサートシリーズ」坂井田真実子ソロリサイタル「見えるものよりも」が開催されました。もとは2020年夏に予定されていたこのコンサート、今年4月に延期、そして9月に再延期となってしまっていました。緊急事態宣言下、ホールの規定収容人数の半数にての開催となりました。

プログラムは賛美歌・聖歌から始まりました。坂井田さんは国指定難病NMOSD視神経脊髄炎(ししんけいせきずいえん)を5年前に発症し命の危機に瀕したときにも賛美が心に響いていた、特に「あしあと~Footprints~」の一節「私の大切な子よ 私はあなたを愛している あなたを決して捨てない」と主なる神が語られる言葉に支えられたと証しされました。「あしあと」「マーラー交響曲第4番」はピアノ四手連弾での伴奏での演奏。後半は加賀清孝作曲による「見えるものよりも」と星野富弘詩による歌曲集より4曲。「見えるものよりも」は今年の賛美の夕べでも歌われました。病床から復帰した今、目には見ることのできない、主にある希望と永遠の喜びを賛美していきたいと語られました。

〈曲目〉

賛美歌集より(石井里乃編):春のあした(賛美歌503番) 
              望みも消えゆくまでに(聖歌604番) 

柳瀬佐和子(石井里乃編):あしあと~Footprints~ (ピアノ四手連弾)

マーラー:交響曲第4番より1楽章、4楽章「天上の喜び」(ピアノ四手連弾)

加賀清孝:音楽劇「御近所絆物語」より「見えるものよりも」

加賀清孝:星野富弘詩による歌曲集 
     松ぼっくり 
     日日草 
     老木 
     だれだろう

スピリチュアル:He’s Got the Whole World in His Hands(アンコール)